アロエ

ユリ科アロエ属の常緑多肉多年草の総称で、300以上もの品種が確認されており、日本では民間薬として使われていた「キダチアロエ」、アメリカから渡米した「アロエベラ」、日本薬局方に規定されている「ケープアロエ」が有名です。

古くから「医者いらず」と呼ばれ、民間療法でよく使われている植物で、肉厚な葉にはおよそ200種類の有効成分が含まれています。

アロエの効果・効能

腸内環境を整える
アロエに含まれる「アロイン」が腸内の水分量を増やして蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、腸内の余分なものを押し出して便秘を解消するため。
胃を健康に保つ
アロエに含まれている「アロイン」と「アロエモジン」が胃液の分泌を促して消化の働きを活発にするため、胃もたれや消化不良を防ぐため。
美肌効果
肌のターンオーバーの周期を整えるため。
美白効果
シミやそばかすを薄くして、透明感がある肌を作るため。
傷を治す
日焼けなどの軽度の火傷で伴う痛みを和らげて傷の治癒を促すため。

相乗効果がある成分

アロエを含む食べ物
ヨーグルト
ドリンク
1日に必要な摂取量(男女共通)
キダチアロエ⇒1日15g アロエベラ⇒1日60g

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース