イソフラボン倶楽部

ニチモウバイオティックス株式会社は、1999年1月、ニチモウ株式会社のバイオティックス事業の一翼を担うグループ会社として設立されました。

そこから研究を進め、大豆の中でイソフラボンを多く含む胚芽部分を麹菌発酵させることにより、吸収性の優れた「アグリコン型イソフラボン」に変える新技術を開発。

日米欧で特許を取得したこの技術から生み出された『発酵大豆胚芽抽出物=AglyMax』は、アグリコン型イソフラボンを多く含む抗酸化力の高い機能性食品素材として多くの健康食品メーカーへ供給され、高い評価を得ています。

その後、2007年11月より、ニチモウからバイオティックス事業全体の移管を受け、新たに“生産から販売まで”一貫した事業展開を行うこととなりました。

イソフラボン倶楽部の商品ラインナップ

このメーカーの口コミを見る

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース