ダマスクローズオイル

ダマスクローズは2万種類以上あるバラの中でも、特に香り高いといわれている品種です。原産国はブルガリアで、欧米ではバラの国の異名があります。

「バラの女王」とも呼ばれ、5月下旬から6月上旬にかけての20日程度しか花を咲かせないバラです。甘い香りが特徴的で、ローズオイルやローズウォーターの原料として用いられています。

ダマスクローズから作るオイルは約2,600本のバラからわずか1gしか採れないため、非常に貴重です。ローズオイルはアロマテラピーでも人気が高く、化粧品やサプリメントにも使われています。

ダマスクローズオイルの効果・効能

体臭抑制効果
ダマスクローズオイルに含まれるゲラニオールやシトロネロールが体内に吸収されると、体臭を抑えバラの香りを放つようになります。
リラックス効果
ダマスクローズのよい香りによって、ストレスや緊張を緩和することができます。自らの体からよい香りがすることにより、その効果が長く続きます。
女性らしさの維持
よい香りをかぐことには、自律神経を整える効果があります。それにより女性ホルモンの分泌バランスが整い、女性らしさを維持することができます。
美肌効果
ダマスクローズオイルはお肌につけても効果があります。組織や細胞の回復を促す作用があるため、ニキビ跡などの改善にも役立ちます。

相乗効果がある成分

ダマスクローズオイルを含む食べ物
ダマスクローズ
1日に必要な摂取量(男性)
特になし
1日に必要な摂取量(女性)
特になし

ダマスクローズオイルの副作用

特になし

ダマスクローズオイルが含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース