EC-12菌

正式名称は「エンテロコッカス・フェカリス・EC-12株」です。
球形の乳酸菌であり、殺菌された死菌体で安定性が高くなっています。
EC-12株の特徴は「ヒト由来」であることです。
この菌はもともと人間の腸内に存在している乳酸菌の1つで「腸球菌」とも呼ばれており、体にやさしく自然な効果を期待できます。

次に「殺菌菌体」であることです。
殺菌されている菌のことで、生きたままの乳酸菌とは違い死んだ菌ですが、乳酸菌は殺菌されても効果が失われないことが分かっています。

そして「非常に小さな乳酸球菌」であることです。
高熱な加熱処理にて殺菌、濃縮されたとても小さな乳酸球菌で、1gあたり5兆個とされています。
その小ささからほかの乳酸菌と比べると腸管の「パイエル板」に取り込まれやすいため、高い整腸作用を発揮します。

EC-12菌の効果・効能

腸内環境改善
便通を整える事ができるため。
免疫力の向上
免疫細胞に直接作用し、がんや生活習慣病の予防効果が期待できるため。

相乗効果がある成分

EC-12菌を含む食べ物
EC-12株が添加されたヨーグルト
サプリメント
1日に必要な摂取量(男性)
ヨーグルト200mg
1日に必要な摂取量(女性)
ヨーグルト200mg

EC-12菌が含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース