コロハ

マメ科の一年草で種子をそのまま食べることもでき、粉状で薬用として使われたり香辛料として使われてきました。
タンパク質をたくさん含んでおり食物繊維やサポニンを豊富に含んでいます。
主に東南アジアで採れ、カレーの香辛料として欠かせないものとして扱われています。

コロハに含まれるサポニンにはウイルスや細菌に対抗する免疫細胞の力を強くする働きがあります。
コロハには水溶性食物繊維が含まれているので糖や脂質の吸収を妨げ生活習慣病の予防にもなります。

漢方薬にも使われており身体を温め、免疫力を強化し、滋養強壮、健胃効果などが望めます。

コロハの効果・効能

免疫力を高める
コロハに含まれるサポニンが、ウイルスや細菌から体を守る免疫機能を持つ細胞を活性化させるため。(風邪やインフルエンザにかかりにくい体を作るのにも一役買っています)
腸を整える
コロハに含まれる水溶性の食物繊維がゲル状になり腸を整えるため。
コロハを含む食べ物
モヤシ
カレー
ハーブティー
1日に必要な摂取量(男性)
100g未満
1日に必要な摂取量(女性)
100g未満

コロハの副作用

100gを超える摂取は吐き気をもたらすことがあります。

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース