亜麻リグナン

亜麻仁油で知られる亜麻の種子に含まれているポリフェノールの一種です。

種子や茎に多く含まれているリグナンですが、亜麻だけでなくゴマにも含まれています。

大豆イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをしますが、リグナンも同じ作用があります。

リグナンは女性ホルモンエストロゲンと似た働きをするので、生理不順など女性特有のさまざまな症状の改善や、更年期障害・骨粗しょう症の予防にも有効です。


亜麻リグナンの効果・効能

更年期障害の症状を改善
亜麻リグナンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをします。更年期に減少するエストロゲンを補い、更年期障害の症状の緩和に役立ちます。
コレステロール値を下げる
亜麻リグナンには血中の悪玉コレステロール値を下げ、善玉コレステロールを増やす作用があります。血圧のコントロールや動脈硬化の改善にも効果があります。
肥満を予防
亜麻リグナンが体内で代謝され生成される「セコイソラリシレジノールジグルコサイド」に、内臓脂肪量を減らしたり血液中の中性脂肪を下げる効果があります。
骨粗しょう症を予防
亜麻リグナンはエストロゲンに似た作用をもちます。エストロゲンには骨からカルシウムが溶け出すのを防ぐ効果があるため、骨粗しょう症の予防や改善が期待できます。

相乗効果がある成分

亜麻リグナンを含む食べ物
亜麻の種子
1日に必要な摂取量(男性)
亜麻仁油として1日大さじ1杯
1日に必要な摂取量(女性)
亜麻仁油として1日大さじ1杯

亜麻リグナンの副作用

過剰摂取により軟便や下痢・出血が止まりにくくなるなどの症状が起こることがあります。

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース