糖化

老化の原因として細胞の酸化が挙げられることが多いですが、他にも老化を促進させる大きな要因が存在します。
実は、それが「糖化」です。

人間は様々な活動のために、糖質をエネルギーに変換して使っています。
そのため血液中にはブドウ糖が含まれており、この糖質が体の中にあるタンパク質に反応して結びつくことを糖化といいます。

お米を放っておくと色がくすんで固くなってしまいますよね。
またパンを焼くと狐色に焦げ目がつきますが、実はこれらは糖化によって起こる変化です。

糖化とは、糖質とタンパク質が結びつくことで変質したり劣化してしまうことです。
同じ現象が体で起きると、様々な老化の原因となってしまいます。

細胞の酸化に比べて、糖化の脅威はあまり知られていませんが、実は老化を加速させる大きな原因になっています。
そのため、糖化を予防できるかどうかはアンチエイジングにおいて大きな課題だと言えます。

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース