ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、化粧品やスキンケア商品などによく配合されている成分です。糖の一種で、1gで6Lの水分を保つほどの優れた保水力を持っています。

目や肌で潤いを保つだけでなく、皮膚・筋肉・軟骨を構成する主成分となっており、細胞と細胞同士を繋ぎ合わせる重要な成分です。

ヒアルロン酸はニワトリのとさかに多く含まれており、肉をさばく際にとさかをよく触る職人や料理人は、手がツルツルしてくるといういわれがあります。安全性の高い成分のため、美容外科でもしわの改善やバストアップなどに利用されています。

ヒアルロン酸の効果・効能

目の健康を保つ作用
目の硝子体は、ほとんどがヒアルロン酸でできています。涙を角膜の表面につなぎとめて、乾燥を防ぐ作用があるためため、ドライアイの治療などにも使われています。
関節痛の解消
加齢とともに関節内のヒアルロン酸は減少していきます。骨と骨が直接触れ合うことにより生じる関節炎の緩和に効果が期待できます。
更年期障害の改善
ヒアルロン酸には、卵巣機能を高めたり女性ホルモンの分泌を正常にしたりする作用があります。更年期障害の症状を緩和し、生き生きとした生活へと導きます。
美容効果
体内のヒアルロン酸は赤ちゃんのときがピークです。継続的に補うことで細胞内に多量の水分を貯え、コラーゲンやエラスチンを包み込み、みずみずしい素肌を保ちます。

相乗効果がある成分

ヒアルロン酸を含む食べ物
鶏の軟骨
鶏手羽
豚足
うなぎ

カレイ
フカヒレ
1日に必要な摂取量(男性)
250mg~400mg
1日に必要な摂取量(女性)
250mg~400mg

ヒアルロン酸の副作用

特になし

ヒアルロン酸が含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース