花火より肉!ジンギスカンひげの牛本店で生ラムを堪能した札幌すすきのの夜

ほりえもん

ほりえもんです、こんにちは!

先日北海道に行く機会がありまして、せっかくだからと友人オススメの店で北海道といえばの王道ノーザングルメ、ジンギスカンを食べてきました。

今回のお店はジンギスカンひげの牛本店

このお店は初耳だったのですが、生ラムジンギスカンが絶品のお店だそうで、地元札幌の友人にお店チョイスはお任せしちゃいました。

以前有名なだるまというジンギスカンのお店に行ったことがあるんですが、そのときは生だったか味付けだったかどうだったかな~?と記憶をたぐり寄せてみたんですが一向に思い出せないので調べてみたところ、生マトンでした。

生だったのか、しかもマトン!

そんな臭かった記憶一切ないですし、マトンを生でおいしく食べさせるってすごい!

う~んなんだ俺、そんな神業ジンギスカン店行ったことあるくせに覚えてねえのかよ!!

という自責の念でいっぱいです(涙)。

ちなみに、ジンギスカンって生肉をそのまま焼くタイプとタレに漬け込んだ肉の2パターンがあるってご存知でした?

ひげの牛さんは生のラムを焼くタイプのジンギスカンなのですが、タレに漬け込んだ味付肉を焼くタイプのジンギスカンもあります。

これは地方によって主流のタイプが違うそうで、札幌周辺や道南地方は生、道東地方は味付けタイプが主流って、今調べました(笑)。

羊肉って子羊をラム、大きくなった羊肉をマトンというじゃないですか。
元々羊肉はちょっとクセが強いというかニオイが気になるという人も多いです。
ラムよりマトンのほうがよりクセが強いですよね。

なので、そのニオイをなんとかするためにタレに漬け込んでから食べるような文化になったんじゃないのかな?と想像します。

元々保存食だったでしょうし。

…前置きが長くなってしまいました。

そうです、すすきのといえばNIKKAウイスキーの看板です。

そしてすすきの交番!

この交差点からほど近く、ひげの牛本店はありました。

否が応でも期待は高まりまくりマクリスティー。

席にスタンバイするとタレとおしぼりがスタンバイされています。

というわけで、まずはビールで乾杯!(お約束)

郷に入っては郷に従え、当然サッポロビールをチョイスしました。

ジンギスカン本番の前に食べたラムの生ハム、これもクセなくいけて美味でした。

それではお待ちかね、ジンギスカンを焼きましょう。

生ラムでもいろいろな部位が出てきたんですが、説明をよく聞いてなかったので忘れました(笑)。

まあ細かいことは置いておいて、焼きましょう。

この独特の形状のジンギスカン鍋の下に野菜を並べ、頂点部分に牛脂ならぬ羊脂?を溶かしていきます。

脂が鉄板に染み渡ったところで肉を焼きます。

流れ出した肉汁が野菜にひたり、よりおいしくなるというのがジンギスカンの美味しい食べ方ですね。

マジで美味いです、ビールが進む進む。

ひげの牛さんには鉄板だけじゃなく、網焼き用のグリルも用意されていて、

これがまたうまいのです。
羊の炭火焼肉って感じですね。

生ラムというだけあり、本当にクセがなくどんどん食べれてしまいます。

急いで食べすぎて写真もあまり撮れなかったほどです(笑)。

札幌を訪れる際にはぜひジンギスカンを!

そして生ラムジンギスカンなら、完全にひげのうしさんがオススメです!!

ただこれ、猛烈にうまかったのは間違いないんですが完全に動物性の脂炸裂ですからね、しっかり脂マネジメントをしなければいけません。

動物性脂肪とガンの関連性についてはしあわせサプリでもしっかりと取り上げられています。

参考:肉に偏った食生活は危険!動物性タンパクががんの腫瘍を拡大させる?

油にも身体に良い油と悪い油があり、身体に良い油は積極的に摂取していこうというハナシはもはや一般常識となりつつありますよね。

僕は毎日DHAサプリを飲んで悪い油をリセットすることを心がけていますよ!

—–

実はこの日、札幌では2018道新・UHB花火大会が行われていて、数万人が豊平川河川敷に集結し、夜を彩る4,000発の光の共演に酔いしれていたそうです←知らなかった。

そんな年に1度の一大イベントに目もくれず、ジンギスカンを貪り食った僕ってやはりジャンクフーダーのカガミだなと、そんな自画自賛でこの記事を締めたいと思います。

…くそぉ、せっかくだから花火見たかったぜ(´-`)

関連記事

ライター一覧

  • しあわせサプリ編集

    しあわせサプリ編集

    ライターさん以外の記事を投稿しています。
  • ほりえもん

    ほりえもん

    コーラとポテチを養分に大きくなったアラフォー。塩味はビシっと効かせないと物足りない、遺伝子は組み換えてあったほうがそそられる。今日も胡麻煎餅を頬張りキーボードを叩くが、健康への不安から毎朝のDHAサプリと青汁は欠かせないお年頃。
  • マロリン

    マロリン

    好きなものだけを好きな時に好きなだけ食べて、会社ではコーヒー、家ではコーラを飲みまくる健康に無頓着なアラフォー女子。最近、大好きな焼肉の脂がもたれるようになってきたことが少し気になっています。
  • うえした

    うえした

    チョコと肉料理をこよなく愛する20代女子。肉を食べたくないときがないくらい好きだけど、料理をする時間があるならその分睡眠したい!外食万歳!……最近貧血気味なのが悩み。

ランキング

最新記事

幸せサプリ