白いんげん豆エキス

白インゲン豆は白色を呈する種類のインゲン豆のことです。

日本では「大福豆」「白金時豆」になります。

この白インゲン豆エキスは消化酵素の「α-アミラーゼ」の活性を阻害して、でんぷんがデキストリンやブドウ糖に分解されるのを阻害する「でんぷん遮断剤」として働きます。

また消化管から血液中にブドウ糖の吸収を穏やかにする働きがあることから、糖尿病や肥満の効果が期待できます。

この白インゲン豆エキスの主成分はたんぱく質と炭水化物で、カルシウム、鉄、カリウムも豊富に含まれています。

白いんげん豆エキスの効果・効能

ダイエット効果
コレステロール値が低下するため。
糖尿病の予防
血糖値の上昇を抑えるため。
排尿を促す
ハーブの効果、安全性を評価する委員会「ドイツのコミッションE」が白インゲンの莢の部分を排尿障害の治療目的で使用することを許可しているため。

相乗効果がある成分

白いんげん豆エキスを含む食べ物
白インゲン豆
1日に必要な摂取量(男性)
500mg以上
1日に必要な摂取量(女性)
500mg以上

白いんげん豆エキスが含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース