プロテオグリカン

中心になるたんぱく質に「糖鎖グリコサミノグリカン」が結合した糖たんぱくの一種で、「プロテオ」はたんぱく質を、そして「グリカン」は多糖体を現しています。

動物の軟骨の主成分で保水性に優れ、化粧品や健康食品の原材料として使われています。

プロテオグリカンの効果・効能

変形性関節症の症状を緩和
軟骨の元になる細胞を増殖させたり、増殖させた軟骨の元になる細胞が早く軟骨を形成するよう促す作用があるため。
炎症を抑制
炎症を抑える性質がある「サイトカイン」の働きを促すため。
美肌効果
細胞の成長や増殖を促す因子の「EGF」に似た作用があるだけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促す作用があるため。
生活習慣病の予防、改善
体重の軽減や血糖値の上昇を抑える働きがあるため。

相乗効果がある成分

プロテオグリカンを含む食べ物

鶏の軟骨
1日に必要な摂取量(男性)
5mg~15mg
1日に必要な摂取量(女性)
5mg~15mg

プロテオグリカンが含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース