ラフィノース

ラフィノースはビート(甜菜)から分離精製して抽出された、世界で唯一の天然の高純度結晶オリゴ糖です。味覚としては、オリゴ糖のなかでは一番甘味が弱いとされています。

秋の収穫時期になり気温が低くなると、凍結を防ぐためにビート自身が細胞内にラフィノースを貯めようとしていきます。

この天然のオリゴ糖は、胃や小腸などで消化酵素によって消化・吸収されることなく大腸に到達する性質があります。それにより腸内の善玉菌であるビフィズス菌の増殖元となり、悪玉菌を駆逐し腸内環境をよくする作用があります。

ラフィノースの効果・効能

アトピー性皮膚炎の改善
ラフィノースは腸内のカンジダ菌を抑制する作用があります。カンジダ菌とアトピー性皮膚炎には関係があることが分かっており、ラフィノースの摂取により症状の改善が期待できます。
免疫細胞の機能を高める作用
ラフィノースを摂取することで、善玉菌であるビフィズス菌が増殖します。腸内フローラが整い善玉菌が増えることで、免疫機能が高まります。
肝機能の改善
ラフィノースの継続的な摂取により腸内環境が整い、毒素の発生が抑えられます。毒素を分解する肝臓の働きが改善し、肝障害の発生リスクが低下します。
美肌効果
ラフィノースには表皮の水分バランスを調整し、皮膚をみずみずしく保つ作用があります。美肌効果により化粧水などにもよく配合されています。

相乗効果がある成分

ラフィノースを含む食べ物
ビート
ユーカリ樹液
キャベツ
大豆
アスパラガス
1日に必要な摂取量(男性)
3g
1日に必要な摂取量(女性)
3g

ラフィノースの副作用

過剰摂取により胃腸の不調が起こることがあります。

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース