杜仲葉エキス

杜仲の樹皮は古くから中国で利用されていましたが、葉については日本でさまざまな研究が行われて樹皮と同じような有効成分を持っていることを明らかにしました。

杜仲茶の内臓脂肪を撃退してくれるパワーはメタボ予防にはもちろん、生活習慣病のリスクも軽減!
脂肪分の分解も早いので、食事と一緒に摂るとさらに効果的なのです。

この杜仲葉には、杜仲葉の配糖体の中の特徴的な成分「ゲニポシド酸」が含まれています。

杜仲葉エキスの効果・効能

高血圧の予防
杜仲葉エキスはアセチルコリンレセプターに作用して血圧降下作用があるため。
肥満の改善
ゲニポシド酸が血中脂質や内臓脂肪の蓄積を抑えたり、インスリン抵抗性を改善するため。
内臓脂肪の改善
杜仲茶は脂肪の分解やコレステロールの吸収抑制に効果が高く、内臓脂肪を効率よく落としてくれます。
インスリン抵抗性を改善
糖尿病の予防
ケルセチンがαグルコシターゼの活性を抑えるため。

相乗効果がある成分

杜仲葉エキスを含む食べ物
杜仲茶
サプリメント
1日に必要な摂取量(男性)
6g
1日に必要な摂取量(女性)
6g

【ゲニポシド酸とは】

杜仲茶のパワーの源とも言えるのが「ゲニポシド酸」、生活習慣病予防に大変注目されている成分なのです。

ゲニポシド酸にはコレステロールや中性脂肪の上昇を抑制する効果があり、その効果で内臓脂肪をメラメラと燃焼させてくれるのです。
脂っぽい食事も杜仲茶と一緒に摂ると脂肪が付くのをシャットアウトしてくれます。

ゲニポシド酸は特に内臓脂肪に効果がありますので、継続して飲んでいるとお腹周りからスッキリしてくるのを実感してきます。

単なるダイエットだけではなく、メタボに効いている証拠なのです。

静岡の老舗お茶屋が開発したこだわりの0カロリーヘルシー茶はこちら>>

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース