トコトリエノール

トコトリエノールとは、トコフェロールをしのぐ約50倍近くの強い抗酸化力をもったビタミンEの一種であり、「スーパービタミンE」と呼ばれています。

とても抗酸化作用の強い脂溶性のビタミンで、過酸化脂質を抑え動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中などを予防する効果が期待されています。

トコフェロールはさまざまな植物油から摂取できるのに対して、このトコトリエノールは特定の植物油からしか抽出できない上に、その含油量はとても少なく貴重な成分です。通常の食事から摂取するのが難しいため、サプリメントの利用がおすすめです。

トコトリエノールの効果・効能

美肌効果
トコトリエノールには活性酸素を強力に抑える作用があります。シミやシワの原因となる細胞の酸化を防ぎ、若々しいお肌へと導きます。
抗炎症作用
トコトリエノールには炎症を防ぐ作用があります。紫外線による皮膚ダメージなどの炎症をを縮小・改善する効果が期待できます。
抗がん作用
トコトリエノールは中皮腫や乳がんへの効果が期待されています。すでに研究がなされており、医薬品との併用で改善・予防ができるのではないかとみられています。

相乗効果がある成分

トコトリエノールを含む食べ物
パーム油
米ぬか油
大麦油
ライ麦油
ココナッツ油
1日に必要な摂取量(男性)
100~300mg
1日に必要な摂取量(女性)
100~300mg

トコトリエノールの副作用

過剰摂取により頭痛や皮膚のかゆみなどがあらわれることがあります。

トコトリエノールが含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース