ビタミンB2

ビタミンB2は、水に溶けやすい性質を持つ水溶性ビタミンB群の一種で「リボフラビン」とも呼ばれています。「発育のビタミン」ともいわれており、成長促進や皮膚、髪、爪などの細胞の再生に関わっています。

さらに脂質を燃焼し、エネルギー代謝、細胞の新陳代謝を促すため、発育だけではなく美容にも関わるビタミンです。

水に溶けやすいため、調理の際に失われやすいという特徴があります。水洗いをしすぎないこと、煮汁もそのままいただくことなどの工夫で、ビタミンB2をあますところなく摂取できます。

ビタミンB2の効果・効能

脂質の代謝を助ける
ビタミンB2は脂質がエネルギーとして燃える際に重要な役割をします。ダイエットをしているときには特にしっかり摂りたい成分です。
肌荒れの改善
ビタミンB2には、皮膚や粘膜を保護し正常に保つ働きがあります。口内炎などの粘膜の炎症、肌荒れの改善に効果的です。
視機能の改善
ビタミンB2には細胞の再生、粘膜の保護作用があります。継続的な摂取により、眼球や角膜などを正常に保ってくれます。
生活習慣病予防
ビタミンB2は過酸化脂質の分解を促す作用があります。これにより動脈硬化や高血圧、心筋梗塞などの成人病リスクを下げることができます。
成長ホルモンを合成
ビタミンB2は補酵素として、タンパク質の合成に関わっています。生きていくうえで欠かせない細胞の再生や成長に関与するため、とくに成長期に十分にとりたい成分です。
糖尿病予防
ビタミンB2には糖の代謝を促す作用があります。糖の代謝がうまくいかなくなる糖尿病の症状を改善、予防する効果が期待できます。

相乗効果がある成分

ビタミンB2を含む食べ物
豚レバー
牛レバー
鶏レバー
納豆
うなぎ
かれい
かつお
干しシイタケ
1日に必要な摂取量(男性)
1.4~1.8mg
1日に必要な摂取量(女性)
1.0~1.4mg

ビタミンB2の副作用

過剰摂取により胃腸の不調が現れることがあります。

ビタミンB2が含まれる商品ラインナップ

商品で探す

メーカーで探す

最近追加された成分

  • 用語集
  • 健康に関する知識
  • 健康成分満載の食材
  • 雑学
  • ジャンクフード天国
  • 悩み・不調・病気
  • しあわせサプリコラム
  • ニュース